PAGE TOP

レイルウェイ・デザイナーズ・イブニング 2016とは

安全で安定した輸送は鉄道技術の重要なポイントですが、乗客の快適性も欠かすことはできません。
その分野にかかわるのが鉄道デザイナーたちです。
魅力を発信し、地域や文化に合わせた鉄道の在り方を考える。
それは一人のデザイナーの仕事ではなく、技術者もまきこんだ協奏曲の世界であると考えます。
鉄道に関連する様々なデザイナーが、所属や役職を超えて一堂に会して交流し、つながりを育んで、業界全体で未来の鉄道を創造していく…。
レイルウェイデザイナーズイブニングはそのための一夕なのです。

お知らせ

2016/11/9
事前参加登録受付を開始しました。
2016/11/9
レイルウェイ・デザイナーズ・イブニング2016 Webサイト UPしました。

お問い合わせ先

フジサンケイビジネスアイ
営業・事業本部
TEL:03-3273-6180
event-fbi@sankei.co.jp

主催

レイルウェイデザイナーズイブニング
実行委員会
フジサンケイビジネスアイ

日時

2016年12月14日(水) 16:00~20:00

会場

概要

  • ◆第1部 【鉄道、まち、文化、そしてデザイン】 16:00~18:15
    ・JR東日本(E235系)
    東日本旅客鉄道[株] 鉄道事業本部 運輸車両部 車両技術センター 所長 照井 英之 氏
    ・JR西日本(323系)
    西日本旅客鉄道[株] 車両部車両設計室 課長 大森 正樹 氏
    ・東京メトロ(日比谷線)
    東京地下鉄[株] 鉄道本部 車両部 設計課 設計課長 国際規格担当課長 松本 耕輔 氏
    モデレータ:[株]GKデザイン機構 取締役相談役 山田 晃三 氏
    司会進行:久野 知美 氏
  • ◆第2部 【情報交流会】 18:40~20:00

対象

  • ・車両メーカーの設計者・デザイナー
  • ・部品・材料メーカーの設計者・デザイナー
  • ・車両を取り扱う外部フリーランスデザイナー
  • ・鉄道事業者の設計・デザイン担当
  • ・車両デザインもしくは設計を研究する学識経験者
  • ・デザイン・設計を研究する学生

会費

※第1部、第2部とも事前登録制となっております。
(定員に達した際には締め切らせていただきます)
第1部(基調対談)聴講無料
第2部(情報交流会)一般 3000円 学生無料

主催

レイルウェイデザイナーズイブニング実行委員会、
フジサンケイビジネスアイ

協賛

鉄道技術連合シンポジウムJ-Rail2016
(一社)日本鉄道車輌工業会
(公社)日本インダストリアルデザイナー協会
(公社)日本インテリアデザイナー協会
(公社)日本グラフィックデザイナー協会
(公社)日本サインデザイン協会
(一社)日本空間デザイン協会

事務局

フジサンケイビジネスアイ 営業・事業本部
100-8125 東京都千代田区大手町1-7-2
TEL:03-3273-6180
E-Mail:event-fbi@sankei.co.jp