SCROLL

Business AI Nightとは


先端技術の一つとして社会に広まった“AI”。
シンギュラリティや、画像認識技術など広範すぎる領域で“AI”に関する議論が巻き起こっている一方、“AI”を活用した現実的なソリューションへの理解は進んでいない現状があるとフジサンケイビジネスアイは考えます。
そこで、電通が主催するAIコンソーシアム「AI MIRAI」と連携し、「Business AI Night」と題して、登壇者・来場者の双方向性に重きを置いたイベントを実施いたします。
ご参加者様の質問を事前、もしくはイベント中に受付け、インタラクティブに進行するセミナーイベントを通じて、“AI”による課題解決の方法を提示します。

イベント概要

  • タイトル

    Business AI Night #Session2 「AIがもたらす未来のオフィス。」

  • 詳細

    理想的な働き方について考える。クリエイティブで、チャレンジングで、効率的で、健康的だったら最高だ。そんな生活は、AIがオフィスに導入されることによって可能になるかもしれない。人の流れを解析して行う働き方改革の効果測定、リアルタイムにクラウド上に書かれる議事録など、技術がもたらすメリットは大きい。定型業務が自動化され自由になった日中、デスクに向かうあなたは何に挑戦するだろう。ワークスタイルの専門家と共に未来のオフィスを想像しよう。

  • 登壇者

    遅野井 宏 (株式会社オカムラ はたらくの未来研究所 所長・エバンジェリスト)      
    飯田 倫崇 (株式会社電通国際情報サービス コミュニケーションIT事業部)

  • ファシリテーター

    児玉 拓也 (AI MIRAI)

  • 日 程

    2月27日(水) 18:30-20:30

  • 会 場

    WeWork GinzaSix(東京都中央区銀座 6-10-1)
    マップで見る


    ※商業施設入り口とは反対側のオフィスエントランスからご入館いただきエレベーターをお上がりください。

  • 主 催

    フジサンケイビジネスアイ

  • 協 賛

    株式会社オカムラ

  • 協 力

    AI MIRAI

  • 定員数

    100名

  • 参加費

    無料

株式会社オカムラ はたらくの未来研究所 所長・エバンジェリスト

遅野井 宏

中学校卒業まで南米ペルーで育つ。学習院大学法学部卒業後、キヤノン株式会社に入社。9年半にわたりレーザープリンター新製品の事業企画を担当し、30製品の商品化を手掛ける。事業部IT部門で社内変革を4年間担当した後、日本マイクロソフト株式会社に入社。働き方改革専任のコンサルタントとして製造業を中心としたクライアントの改革を支援。2014年から岡村製作所(現・オカムラ)に入社。オカムラが手掛ける働き方を考えるプロジェクト「WORK MILL」を立ち上げ、これからのワークプレイス・ワークスタイルのありかたについてリサーチしながら、さまざまな情報発信を行う。TWDW、at Will Workカンファレンスなど働き方に関する講演多数。働き方のメディアWORKMILL前編集長。http://workmill.jp/

株式会社電通国際情報サービス コミュニケーションIT事業部

飯田 倫崇

Web/スマホアプリ開発・IoTシステムの技術リーダの担当を経て、現在は先端技術のビジネス適応や実証実験を担当。直近では、画像解析を中心としたAI系案件のプロジェクトリーダを複数担当。モバイル・Web・IoTシステムの開発などの経験を経てきたため、AI単体の開発だけではなく、AIを活用したシステムの全体設計を得意とする。

AI MIRAI

児玉 拓也

1984年生まれ。東京大学を卒業し、2007年に株式会社電通へ入社。営業のバックグランドを活かしつつ、AIのビジネス活用を探るため2017年から全社横断AIプロジェクト「AI MIRAI」の推進役に。社内向けAIの開発推進にとどまらず、さまざまなクライアントにてAI活用のチャンスを発見するセッションを実施している。

参加登録

送信が完了しました。

<ご注意事項>
※イベント開催時間、各プログラムの開始終了時間は状況により変更となる場合があります。
※満席の場合、立ち見もしくは入場不可となる可能性がございます。
※イベント中に取材や撮影が行われる場合、お客様が写り込む可能性があります。
※ご入力いただいた個人情報に関しては、主催者・協賛社・事務局を除く第三者に提供することはございません。
※ご入力いただいたメールアドレスに主催者・協賛社・事務局からご連絡させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。